本文へスキップ

Couleuve -クルーヴ-は 色彩セラピー・カウンセリング・ストレスケアマネジメント・教育事業を行っています

      TEL. 023-674-8821  
           お問い合わせメール    

Couleuveとは



CONCEPT

現代社会の中で起きる出来事、日常の生活、仕事、人間関係、地域の中での関わり方…大人も子供も日々、様々な形で
ストレスを抱えたり、悩んだり、迷ったりしながら日常を送っている方がほとんどではないでしょうか?
私たちが、普段あたりまえのように目にしている ”色” には、実は 物理的・心理的に多くの複合的な作用があります。
アートセラピーの認知度が高まってきた昨今、医療・福祉・教育の現場でも、治療の一環として、教育の手法として
色や音楽、香り、などを使ったアートセラピーを積極的に取り入れているところが増えてきました。
その中でも色を使った色彩セラピーは、普段の生活の中でも簡単に取り入れることのできる手軽な手法です。
Couleuveでは、色彩心理学に沿って、心のケアの手法をお手伝いしたり、生活の中で取り入れられるカラーコーディネートや、施設での色彩計画、企業カラーイメージなどの提案などをアドバイスさせていただきます。


メッセージ

CEO 『Couleuve-クルーヴ-』とはフランス語で couleur(クルール:色)と Fleuve(フルーヴ:流れ)とPreuve(プルーヴ:証明)をかけあわせた造語です。

蓮の花は、泥の中から すくっと綺麗な花を咲かせます。
むしろ、一番汚れた泥の中から一番美しい花を咲かせるそうです。
人一倍、苦しい状況に追い込まれた人、人の痛みを沢山知った人ほど、悠々と流れる大河のような広く大きな心を持った、優しく強い人になってほしい。どんなことがあっても、必ず乗り越えて希望と勇気を持って、明るい人生を送れることを証明してほしい…。
色彩の持つ効果で、ほんの少しでも、そんな人生を切り開いていけるお手伝いが出来れば嬉しい…。
そんな願いをこめて ”Couleuve-クルーヴ-" と名づけました。

もちろん、色彩の力だけで全ての問題が解決できるものではありません。
医療、福祉、教育、その他 あらゆる分野の専門家の方々と協力しあいながら、既存の治療や教育だけでは
解決しきれなかった部分に光をあてていきたいと思っています。
海外では既に、医療チームの一員として 各セラピストが同じ立場で治療にあたっている国も多いようですが
まだまだ日本では、そうした試みは始まったばかりというのが現状です。

東日本大震災でも、心のケアを担当するアートセラピストの人材が大変不足しているそうです。
今後、ますます専門の知識と経験を持った、セラピストの人材育成や現場での活躍が期待されています。

まずは、取り組めることから、自分自身の心のケアから、身近な人のケアから一緒に始めてみませんか?
















バナースペース メンタルケア

Couleuve -クルーヴ-


まる オフィス
〒990-0885
山形県山形市嶋北1丁目19-11

TEL: 023-674-8821
FAX: 023-674-8767
E-mail: info@couleuve.com